不正競争防止法

整体師やカイロプラクターなどの無免許業者は利用者の秘密を故意に漏らしても罰則が無い。二子玉川カイロプラクティック ライフプラスの場合

2020/01/20追記 原田氏のYoutube動画の紹介を追加。 本記事の主旨 秘密の漏洩について 業務の違法性について 本記事の検証対象の人物及び施術所などについて 経歴や資格など 業務に医療関連性がある 体験談掲載が優良誤認表示に該当する可能性 YouTuber JAC…

不正競争であるかどうかを判断するために、非弁行為(要免許行為)か否かを判断した裁判例

裁判所 | 裁判例情報:検索結果詳細画面 上記判決は、弁護士である原告らが,ネットの誹謗中傷記事削除などを唄うコンサルティング業者である被告を不正競争(品質誤認惹起表示)であるなどとして、慰謝料を求めた事案の控訴審である。 前掲判決文(PDF)の7…

整体やリラクゼーションなどと不正競争防止法(品質誤認惹起表示)

(2020/01/17追記) 不正競争防止法改正により、該当号数が変わったため訂正 (追記終わり) 本日、新聞に入っていた整体院のチラシ。整体師(有国家資格)とある。整体師には国家資格は無い。事実誤認を与える経歴だ。国家資格があるなら「経歴、症状名、施術…